05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ

プロフィール

のんProfile

コーギーとの生活やデコ雑貨の
制作日記を綴っています。

長年苦しめられ続けてきた三叉神経痛。
2013.4.30手術を受け完治。

同じ病気で苦しんでいる方の
参考になれば…と、入院中の様子や
治療の様子をブログに綴っています。

虎太郎 & 柚子


line.gif

line.gif


line.gif

カテゴリ

家族

2013.10.22 12:16|ココロの窓
家族だから、何をしてもいいとか

家族だから、何を言っても許されるとか

家族だから、きっと分かってくれるハズとか…そんな事はありえない。




大切な人だと思っていたから、間違っていると思った時には
全力で心に言葉が届くように、時には厳しい言葉も言ってきた。


本気で気付いて欲しかったから。



だけど、届かなかった。


感情に任せて言っていたんじゃない。

どうしたら気付いて貰えるか、少しでも理解して貰えるか
言葉を選んで、話をしてきたつもり。


だけど、何も届かなかった。


「縁が切れているから」


たとえ言葉のあやだったとしても、言って良い事と悪い事がある。

どんな気持ちで、今まで言葉を届けてきたのか。
周りの人間が、どれだけ心配していたのか。


言葉で切られた傷は、一生消えない事を分かって欲しい。



もうかける言葉も見つからない。

気持ちを届ける気力もない。



にほんブログ村☆デコ小物
関連記事

コメント

No title

家族だからこそここまでは、、、って粘ってきた分
相手からさっさと切られるような言葉を浴びると
今までの私は一体何だったんだろう・・・と思います。
まさに、残念過ぎる・・・と言うか(・_・;)
かける言葉が見つからない、、私もそれ良く判ります・・・。
本当にもうどうしたらいいのか・・・分らない。
そんな時は無理をせず、自分のコトを第一にしてイイと思う。
また言葉をかけたいと思えるようになるまで、自然な距離を保つコト
それも大切かなって思います(*^-^*)
お互いがんばろ♪

makipu ちゃん

「今までの私は一体何だったんだろう…」まさに私もそんな気持ちを味わいました(o´_`o)

相手の気持ちも理解しよう…受け入れよう…
色々考えて言葉をかけて接してきたつもりだったけど、
何も届いていなかったんだと思い知らされました。

残酷すぎる言葉を突き付けられて、もう気持ちがプッツリと切れてしまった感覚。
今まで心にあった伝えたい気持ちとか、想いが全て消えて何も無くなった感じがしました。

家族であっただけに残念で、残念を通り越すと何の感情も無くなるんだという事が分かりました。

自分の事も少しは大切にしないとですね(*´∪`*a゙
温かいコメントありがとう☆
非公開コメント