04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ

プロフィール

のんProfile

コーギーとの生活やデコ雑貨の
制作日記を綴っています。

長年苦しめられ続けてきた三叉神経痛。
2013.4.30手術を受け完治。

同じ病気で苦しんでいる方の
参考になれば…と、入院中の様子や
治療の様子をブログに綴っています。

虎太郎 & 柚子


line.gif

line.gif


line.gif

カテゴリ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早いもので

2014.01.11 18:47|ココロの窓
早いもので、年が明けてから既に11日が経過。。


年末は、実家に帰らず 初めて彼+で過ごしました。

去年のお正月は最悪な体調だったので、今年は飲んで食べて楽しもうっ
と…鼻息だけは荒かったのですが…


胃袋の容量というヤツは、そんなに簡単に増えたりはしないようで

普段通りの夕飯に、年越し蕎麦が3口程増えた程度の食べっぷりでした


日付の変わる頃、除夜の鐘が「ゴーーーン ゴーーーン」と鳴り響き
音のする方へ行ってみるも…鐘の無い神社だったり


結局その日は、辿り着く事が出来ませんでした


去年は、本当に色んな事がありました。


健康面では、長年苦しめられ続けてきた病気を完治する事ができ、とてもとても嬉しい年でした。
それと時を同じくして、家族の間で大きな変化がありました。


信じたくないけれど、受け入れなければならない現実。
どんなに願っても、変える事の出来ない現実。

二度と戻らない時間。

失った大切な存在。


数か月が経って、私なりに色々な事を考え 感じ 向き合ってきた。


耳を塞ぎ、目を覆い、口を閉ざせば 何もせずに済むのかもしれない。

現実から目をそらし 自分の事だけを考えればそれで済むのかもしれない。



私は、そんな生き方をしたくない。

人は、決して一人では生きられない。


今までも沢山の人達に支えられて生きてきた。
その気持ちを私は大切にしたい。


悪口を言う為に口があるんじゃない。

悪を見る為に目があるんじゃない。

悪を聞く為に耳があるんじゃない。



事実をありのままに受け入れ、真実を見極め、本心に耳を傾けて欲しい。



にほんブログ村☆デコ小物
スポンサーサイト

家族

2013.10.22 12:16|ココロの窓
家族だから、何をしてもいいとか

家族だから、何を言っても許されるとか

家族だから、きっと分かってくれるハズとか…そんな事はありえない。




大切な人だと思っていたから、間違っていると思った時には
全力で心に言葉が届くように、時には厳しい言葉も言ってきた。


本気で気付いて欲しかったから。



だけど、届かなかった。


感情に任せて言っていたんじゃない。

どうしたら気付いて貰えるか、少しでも理解して貰えるか
言葉を選んで、話をしてきたつもり。


だけど、何も届かなかった。


「縁が切れているから」


たとえ言葉のあやだったとしても、言って良い事と悪い事がある。

どんな気持ちで、今まで言葉を届けてきたのか。
周りの人間が、どれだけ心配していたのか。


言葉で切られた傷は、一生消えない事を分かって欲しい。



もうかける言葉も見つからない。

気持ちを届ける気力もない。



にほんブログ村☆デコ小物

強い人に…

2013.09.06 12:45|ココロの窓
自分で自分の事が好きになれない。。。


だから、いつもどこか寂しい気持ちを抱えていた。



何がしたいのか

どんな未来を目指しているのか

どんな人間になりたいのか



何の為に生きているのか…



最近よく考える。




考えても 考えても堂々巡り。


せっかく元気な体に戻ったのに、喜ぶ事すら忘れ
今までの時間を取り戻そうと焦っている自分がいる。


「焦らず、まずは喜びを体いっぱいに感じる事から始めよう。」

そんな言葉を先日、ある方から頂いた。



好きな時に、好きな場所で好きな人と過ごす。


そんな当たり前の事が今までは出来なかった。
先の予定すら満足に立てられず、今日良くても明日どうなるか分からない体調に怯えていた。


そうだった…


もう今は、何でも出来るんだ。

我慢する必要も、諦める必要も無いんだ。



喜びに心を傾けたら、何だか肩の力が抜けて気持ちがパッと明るくなった。


自分の事を追い詰めるのも、自由にするのも結局自分。



毎日を楽しみながら、自分に本当に必要な事を大切にしていこう…


その中で、どんな事があってもブレる事の無い芯のある強い人間になりたい。



にほんブログ村☆デコ小物

未来の為に…

2013.06.09 10:51|ココロの窓
やっと…やっと…痛みの心配の無い体を手に入れる事が出来たのに。


それと引き換えのように、とても大切にしてきた事が壊れてしまった。



信じたくない。

信じられない。

夢であって欲しい。


何度そう願っても、変わらない現実。



今まで頑張ってきた事、目標としてきた事、それらが嘘では無かったと私は信じている。

そして、これからも信じ続ける。



過去の出来事が笑い話になるくらい、幸せになれると信じて、その為に頑張ってきた。

過去を変えられないのなら、今出来る事を精一杯やるしかない。


未来の為に。


現実に目を向け、真実と向き合う。



何の為に生まれてきたのか…

私に出来る事、私にしか出来ない事、それがきっとあるはず。
その為に生きていきたい。



にほんブログ村☆デコ小物

ありがとう。

2013.04.22 14:55|ココロの窓
「ありがとう」


最近、この言葉を言うだけで
この言葉を言われるだけで、泣きそうになる。



とても とても力のある言葉。


「ありがとう」


16年間、病気と共に生きてきた事も「ありがとう」

お陰で、色んな事に気付く事ができた。


人の本当の優しさに触れる事が出来た。
人の本当の温かさを知る事が出来た。


逢った事が無い人でも、心から応援してくれる人がいる。

血の繋がりがない他人でも、親身になって心配してくれる人がいる。

痛みを分かち合ってくれる人がいる。



今まで痛みに耐えて頑張ってくれた体にも「ありがとう」


誰だって苦しい思いや辛い思いなんてしたくない。
だけど、そこからしか学べない事は沢山ある。

気付けない事も沢山ある。


だから、全て必要な事だったんだ。


だから、全てを受け入れる。
今までの時間は、無駄な時間なんかじゃない。


私には、とても大切な必要な時間だったんだ。



にほんブログ村☆デコ小物
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。